鹿児島料理を堪能!!(FROM TANI)

皆様!

こんにちわ。

フットサルで膝を怪我して、未だ治っていないA号室のTANIです。

最近、寒波到来で毎日寒いです。

外にでたくない!

でも、会社には行かなきゃ!

そんな毎日を過ごされているのではと思います。

私もそうです。

だから、こんな寒い日は暖かい物でも食べて、暖まりたいものです。

そんな気持ちから、金曜日の夜、シェアハウスの長老を捕まえて、食事に誘うことに

しました。

何を食べようか、いろいろ話をして、結果、名駅近くの鹿児島料理店が集結している

フードコートでご飯を食べることになりました。

仕事帰りに前を通っているので、知ってはいましたが、入ったことはなかったので、

すごく楽しみでした。

そして、到着し、入った瞬間、度肝を抜かれました。「なんじゃ、こりゃ!!!!」

そのフードコートには、計20店舗の店が入っており、黒豚メインの揚げ物料理、

鍋、チキン南蛮、海鮮、その他いろいろありました。

長老と私は迷うことなく、「黒豚しゃぶしゃぶ」を頂くことにしました。

フードコートでは、各店舗の料理が、1:量が多い、2:安いが売りなのですが、

まさにそのとおりで、出てきた量も半端なく、コストパフォーマンスもとても良いのです。

おっさんふたりで、「美味しいね!美味しいね!」と言いながら食べておりましたら、

私の「ちょっと足りないね!もう少し食べましょう?」の一言で、再度、別メニューを

頼むことになりました。一緒に行った長老は、私が年上というだけで、断りたいのに

断りきれず、「は、はい・・・・食べましょう」みたいな感じになり、私は「西郷丼」という

海鮮丼を頼み、彼は小エビのかき揚げを頼みました。

さすがに、「美味しい」「美味しい」と言っていた二人も、年齢には勝てません。

すぐにお腹いっぱいになり、「今日は夕飯要りませんね。」という話をしていたぐらいです。笑

昼食に¥1600使いましたが、それだけの価値は十分あり、また行きたいと思いました。

このブログを見た方は、一度、行かれてはいかがでしょうか?

今度、私は一人で行ってみようと考えています。

それでは!

良い週末を!

追伸:写真は、一緒に行った長老と食べた

「黒豚しゃぶしゃぶ」

 

「小エビのかき揚げ丼」

DSC_0527

「西郷丼」です。

DSC_0528



コメントは受け付けていません。

Top