ドリーシェのテレビ事情

みなさんこんにちは

ドリーシェ管理人の古田です。

 

皆さんは、テレビを見ますか?

最近ドラマの「半沢直樹」が流行っていますね。

私も毎週楽しみに見ています。

 

本日はドリーシェのテレビについての紹介です。

ドリーシェには共有部分に1台のテレビがあります。

50インチの大型のものを準備しています。

入居者さんはここでニュースを見たり、数人で集まって映画を見ていることがよくあります。

近年は、急速にNetflixやAmazonプライムビデオを中心とした動画配信サービスが普及し、普段の生活の中で、テレビのチャンネルを争うなんてことはほとんどありません。

 

それでも「テレビで〇〇を見たかったけど、他の方が別番組見てるなー」となる場合もあります。

 

そういったときは、個室内でテレビを視聴することが可能です。

写真は全部屋に設置してありますアンテナジャックです。

現在入居中の方も何名かはテレビを持ち込まれています。

 

他にもシェアハウスの共通の備品としてプロジェクターも準備してありますので、プレゼンの練習や、パソコンを繋げて動画の視聴も可能です。

他の入居者さんと楽しく過ごす時間と、一人でゆっくり過ごす時間をうまく使い分けて、楽しいシェアハウスライフを送っていらっしゃいます。

 

ぜひシェアハウス「ドリーシェ」をご検討ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top